薄毛の予防や改善に育毛剤をおすすめする理由

育毛とは、今生えている髪を元気な状態にして抜け毛を防ぎ、
ハゲにならないようにすることです。

 

男性でも女性でも、自分の頭を見て「これって薄毛かなあ」
と不安がよぎる人は、おそらく髪の毛1本1本が、細く弱くなっているはず。

 

そのせいで、実際には髪の本数が減っているわけではないのに、
ボリュームダウンして薄くなったように感じるのです。

こんな人は育毛剤を使うべき!

【育毛歴7年】Mr.ウスゲが教える育毛剤の選び方

 

「薄毛対策にあまり高額な費用はかけられない」
「まだ増毛の施術を考えるほど薄くなってはいない」
「まずは自宅ケアで様子を見ながら対策したい」
「そろそろ薄毛予防対策をはじめておきたい」

 

このような方には、育毛剤を使ったセルフケアがおすすめです。

 

市販されている育毛剤には、
血行を促したり頭皮に栄養分を補給することで、
育毛効果をもたらす商品があります。

 

また、男性ホルモンの分泌を抑えて
AGA(男性型脱毛症)を改善しようとするタイプの商品もあります。
医薬品として認められている成分が配合されている商品もあります。

 

今おすすめの育毛剤をご紹介!

FINJIAの特徴

今最も効果が高いと言われている成分、
キャピキシルを配合した「FINJIA(フィンジア)」

かつて、国内で最も効果が高いと言われていた、
ミノキシジルの約3倍もの育毛効果がありながら、
副作用が全くないのが最大の特徴。

キャピキシル育毛剤は数多く販売されていますが、
その中でも、配合成分の質が特に良好で、
価格も低く消費者サポートも高い為、人気となっています。

価格 9,980円
評価 評価5
備考 定期コースが最安値

薬用ポリピュアの特徴

長い販売実績を持つことでしられ、
品質や評価の高い「薬用ポリピュアEX」

新たな育毛剤が続々と発売され、
育毛剤商品の競争が激しいなかでも、
多くのリピーターを持ち、長年支持されています。

低価格な上、実際に使用された方の評価も良く、
トータルバランスに優れている育毛剤と言えるでしょう。

価格 6,800円
評価 評価4.5
備考 定期コースが最安値

CHAPUPの特徴

今のネット育毛剤を代表する商品ともいえるのが、
「CHAPUP(チャップアップ)」です。

M-034を配合している事でしられ、
抜群の消費者サポートと低価格販売の為、
発売当初からすぐさま人気の育毛剤となりました。

業界唯一の無期限の全額返金保証があるなど、
トータルバランスも非常に優れています。

価格 7,400円
評価 評価4
備考 単品購入が最安値

 

育毛剤を使って薄毛の予防やセルフケアをする場合の費用は、
だいたい月に1万円くらいでしょう。
これくらいの費用なら続けやすいですね。

 

また、サロンやクリニックに通う時間も必要ありません。
まだ薄毛の初期・中期段階であれば、育毛剤を使った早めのケアがおすすめです。

 

早めに育毛剤を使うのが薄毛の予防・改善に効果的!

薄毛の兆候に気づいたとき、
対策として考えられるのは薄毛治療クリニックや
育毛サロンの利用、あるいは増毛サロン、それから育毛剤などがあります。

 

もし、あなたの薄毛の状態がすでにかなり進行しているのならば、
男性向けのAGAクリニックや女性専門の薄毛治療クリニックの受診が最適でしょう。

 

クリニックでは、問診や検査を通して薄毛を引き起こしている原因を探り、
患者さんの状態に合わせた治療薬を処方してくれます。
また、自宅でのケア方法や気をつけるべきことのアドバイスもしてくれます。

 

通院は月に1回くらいで、半年から2年くらい通うと効果が出る人が多いようです。
月額費用はだいたい3万円というところです。

 

でも、まだそれほど進行していない薄毛の場合、
クリニックの門をくぐるのはちょっと気が引けてしまいますよね。
その場合、育毛サロンや増毛サロンへ行ってみるという方法もあります。

 

育毛サロンは頭皮の洗浄やマッサージをして頭皮環境を改善し、
育毛剤を提供し、再び強くて元気な髪が生えるようにケアしてくれます。

 

増毛サロンは、自分の髪の毛に人工毛を結びつけて
髪が増えたように見せる技術を提供してくれます。
女性専用の育毛サロンや増毛サロンもあります。

 

ただし育毛サロンは100万円単位の費用が必要になることもあります。

 

また増毛サロンは手っ取り早く、見た目上の髪量を増やすことができますが、
毎月数万円の費用がかかります。
また薄毛の原因に直接アプローチする対策ではありません。


RSS購読サイトマップ