薄毛の予防・改善レシピ〜朝食編〜

薄毛の主な原因の1つが血行不良です。

 

男性でも女性でも、血流が悪いと発毛や育毛に
必要な栄養素がじゅうぶんに毛母細胞に運ばれません。

 

燃料がなければ毛母細胞だって分裂活動ができるはずもなく、
発毛量じたいが減るか、発毛しても弱々しい毛しか出てこなくなります。

 

朝食をきちんととる習慣をつけて!

日常生活のなかで体をよく動かすことや、
きちんと栄養をとることは、薄毛の予防・改善への第一歩です。

 

なかでも朝食をしっかりとることは、とても大切。
1日のスタートに栄養をしっかりとって、体を温めましょう。

 

短時間で手軽に作れる朝食レシピ

朝食が大切なのはわかっていても、
朝はとても忙しいので、どうしてもおろそかになりがちです。

 

そこで、薄毛の改善が期待できる食材を使って、
短時間で簡単に作ることができる朝食レシピをご紹介!
さわやかな1日のスタートをきるために、ぜひ参考にしてください。

 

ニラと納豆入りオムレツ(1人前)

材料:ニラ数本、納豆1パック、卵1個、しょうゆ少々

 

作り方
1.ニラを1cmサイズに切る
2.卵をボールに溶きほぐし、刻んだニラと納豆、しょうゆを加えてよく混ぜる
3.フライパンなどで、ふんわりと焼く

 

調理時間はおよそ5分です!
お好みで、しらす、ちりめんじゃこなどを加えてもOK!

 

卵と納豆でタンパク質がたっぷりとれますし、
ニラも加えればさらに血流改善につながります。

 

ワカメとカボチャの具だくさんお味噌汁(4杯分)

材料:カボチャ50g程度、ワカメ適量、だし汁4カップ、味噌大さじ4杯ほど

 

作り方:
1.カボチャは種を除いて、くし形に切る
2.鍋にだし汁を入れて中火にかけ、カボチャをゆでる。
3.カボチャが柔らかくなったらワカメを加え、1分ほど煮込む
4.火を止めて、味噌を溶きながら入れる
5.再び火をつけ、沸騰する直前まで温めたら火を止める

 

 

緑黄色野菜のカボチャと、
マグネシウムを豊富に含むワカメを一緒にとれるメニューです。
体がじんわりと温まります。

 

お好みで、食べる前に青ネギを散らしてもいいですね。

 

冷ややっこの海藻添え(2人前)

材料:海藻(適量・乾燥したものなら3g程度)、
豆腐1丁、しょうゆ少々、レモン汁少々

 

作り方:
1.海藻は乾燥したものなら水に入れて戻し、一口サイズに切る
2.豆腐を器に盛り、1,の海藻をまわりに散らす
3.食べる直前にしょうゆとレモンをかける

 

調理時間5分もかからない、超簡単レシピで朝にぴったり!
お好みで、塩昆布やワサビなどを添えてもいいですね。
マグネシウムとタンパク質をたっぷり摂ることができます。

 

 

お昼や夜の食事は、取引先や同僚との
会食になることが多いという人も少なくないでしょう。

 

そのような人は自分で自由にチョイスできる朝食でこそ、
薄毛対策をしっかり考えたメニューを摂りいれたいですね。


RSS購読サイトマップ