育毛サプリで効率的に必要な栄養素をとる!

食事・運動・睡眠時間などの生活習慣を見直したり、
育毛剤を使って薄毛改善をめざしている方に、
もう一つ紹介したいものがあります。

 

それは、「薄毛サプリ」とか「育毛サプリ」と呼ばれるサプリメントです。

 

薄毛サプリの力も借りましょう!

発毛や育毛に必要な栄養素や、
抜け毛を予防する効果のある栄養素を効率的に摂取できるのです。

 

そのような栄養素を食事からたっぷりと摂れればよいのですが、
実際はそんなに理想的な食事を毎日続けるのは難しいでしょう。
そこで、サプリメントの力を借りて不足分を補うのです。

 

薄毛・育毛に効果的な栄養素とは?

亜鉛

牡蠣やほや貝、
豚レバーなどに豊富に含まれている栄養素です。

 

食事で摂取したタンパク質を髪の毛の細胞分裂にまわして、
発毛を促す役目を果たします。

 

また、髪のキューティクルを保護しているコラーゲンを生成する働きもあります。
発毛・髪の毛の成長・紫外線や摩擦などからの保護というすべての段階において、
亜鉛は必要不可欠な存在です。

 

そして亜鉛は普段の生活のなかで消費されやすい栄養素です。
お酒をよく飲む人やタバコを吸う人はとくに気をつけたいもの。
体内でアルコールが分解されるとき、亜鉛が使われています。

 

タバコを吸うと体内で活性酸素が発生しますが、
その分解にも亜鉛が使われています。
また、ストレスが多い生活をしていると、脳内で亜鉛が多く消費されます。

 

食事から亜鉛をたっぷり摂取したとしても、
必ず髪の発毛や成長にまで十分に行きわたっているとは言えないのです。

 

ビタミン群

ビタミンA、ビタミンB2・ビタミンB6、ビタミンC
ビタミンE、ビオチン(ビタミンB群の栄養素)などをさします。

 

これらのビタミン群は、頭皮の健康維持、血流改善、
コラーゲンやタンパク質の生成などに深くかかわっています。
薄毛改善には欠かせない栄養素ですね。

 

このうち、ビタミンAとビタミンEは脂溶性ビタミンという部類に属し、
体内に蓄積させることができます。

 

一方、水溶性ビタミンに属するビタミンB群とビタミンCは、
余分にとると尿の中に溶けこんで排出されてしまいます。
つまり、毎日摂る必要があるということです。

 

たとえば「チャップアップサプリメント」のような育毛サプリメントを試してみては?

亜鉛やビタミン群を、毎日しっかり食事から摂取する自信はありますか?
おそらく多くの人が、「ちょっと難しいかも」と思うのではないでしょうか。

 

でも大丈夫!薄毛の悩みを改善したい人をサポートするサプリメントがあります。
たとえば、「チャップアップサプリメント」。

 

亜鉛やビタミン群はもちろんのこと、
他にも育毛に効果的な栄養素が配合されています。

 

<チャップアップサプリメントに配合されている成分>

ノコギリヤシエキス・フィーバーフュー(ナツシロギク)
亜鉛酵母・唐辛子・イチョウヨエキス・L-シトルリン・シャンピニオンエキス
緑茶抽出物・キダチアロエ・ローズマリー・ヒアルロン酸・ヒスチジン
L-プロリン・フェニルアラニン・マカ・α-リポ酸・ケイヒ・グリーンオート乾燥エキス

 

天然ハーブを中心とした成分構成なので副作用のリスクが少ないのも特徴です。

 

AGAをサプリで治すのは難しい

薄毛対策としてサプリメントを活用する人は増えていますが、
AGA(男性型脱毛症)に対しては、
サプリだけで改善を見こむことは難しいと思います。

 

なぜならAGAには男性ホルモンがかかわっており、
育毛サプリや薄毛サプリで栄養を補うだけでは根本的な対策にはならないからです。

 

「テストステロン」という男性ホルモンと、
「5α-リダクターゼ」という物質がかかわることで生成される
「DHT」という物質が、AGAの原因です。

 

AGA治療では、「5α-リダクターゼ」の働きを抑える薬が用いられます。

 

つまり、サプリでは治療薬で原因を改善した後で育毛をサポートすることはできても、
AGAそのものを改善させる力はないわけです。


RSS購読サイトマップ